足まわり

足を細くするために、ダイエットをして下半身のシェイプアップを果たしたいという人がいます。足は、せっせとダイエットをして体重を落としても、期待どおりには細くならない部分です。足を細くすることは難しい理由は、足まわりは皮下脂肪がつきやすく、燃焼させづらいためです。
痩せにくい足を効率よくダイエットするためには、適したダイエット方法をする必要があります。筋肉の衰えと、足がむくむことが、足が太って見えるゆえんです。
下半身ダイエットを行なうためには、足のむくみの改善と筋力アップのためのトレーニングをすることが必要です。むくみのない、スリムな足になるためには、風呂で十分体を温めてから、足を集中的に動かす運動をします。むくみの原因になっている水分や血液が上半身を巡るように、むくみが気になる時には横になって足を椅子などに乗せてしばらく待ちます。
下半身に留まっていた水分や老廃物が循環しやすくするには、股関節の柔軟性をよくすることも重要です。リンパマッサージでリンパの流れを良くしていくことも、足のダイエットには有効だとされています。骨盤の歪みを矯正するエクササイズや、ウォーキングのような下半身の筋肉を使う軽い運動なども、足のダイエットには効果が期待できます。
運動不足気味の人は、適度な運動によって足の筋肉量がアップすれば基礎代謝が向上して、脂肪燃焼が促進されるので、足のダイエットに効果が期待できます。

おすすめのフルーツ青汁は痩せると評判のスッキリフルーツ青汁